無地トートバッグでオリジナルバッグを作る

具体的に無地のトートバッグの作成依頼をする際の流れは、まず業者を決めます。今はほとんどがインターネットでの受付になるとは思いますが、電話やFAXでも受け付けています。その際に、数量や用途、大まかな内容、希望納期などを伝えます。そして業者に見積もりを依頼します。業者によって値段が異なる場合もあります。より多く発注すると1枚当たりの価格が安くなったり、トートバッグの素材やデザインによっても値段が変わってくるので見積もりの金額は細部まで確認するとよいでしょう。事前準備で必要なことは、無地のトートバッグの表面に印刷するデザインを作製することです。具体的に決めていなくても、大まかなイメージや何をどんな風に入れたいのかを明確にしておくことでスムーズに進むでしょう。電話やメールなどで気になることはしっかり聞いてから発注します。商品が届いてからイメージと違っていたというようなトラブルを回避することにつながります。

業者を選ぶ際のポイント

満足いく仕上がりにするために大切なことはどこの製作会社に依頼をするかということです。インターネットの普及により、少し検索しただけでも多くの会社が出てきて、どの会社がよいのか判断しかねることもあるでしょう。まずは、わかりやすい料金体系になっているかを確認します。ホームページ記載の料金以外に追加の料金があるかどうかを電話で問い合わせてみてもいいでしょう。その上で見積もりを依頼します。次にロット数です。小ロットでも受注しているか、業者の中には500が最少ロットとしている場合もあります。また、急な納期の変更や短納期にも対応してくれるかどうかを確認しましょう。デザインの印刷方法もチェックします。デザインに合わせた印刷方法を取り入れている会社はよりイメージに近い仕上がりにつながります。最後に、無料見積もりや相談をしてくれる会社がよいでしょう。よりイメージに近いものに仕上げるためにしっかりと情報共有できる会社であるかどうかを見極めます。

ホームページで参考になるQ&A

実際に製作依頼をする際に、さまざま不安要素を抱えて発注する人も多いと思います。そんな時にぜひ参考にしてほしいのがホームページのQ&Aのページです。ここは実際に発注しようとしている人の質問に業者さんが回答しているページになります。そのため発注から納品までの流れ、おおよその予算、その他、デザインに関することなど詳しく掲載されています。カテゴリーごとに分かれて掲載しているページもありますので、発注する前に一度確認してみるといいと思います。また、実際に納品後にお客様の声として購入した方の感想などを載せている業者もあります。そこから業者の評判なども見えてくることもありますので参考にしてみてください。

ピックアップ記事

無地トートバッグでオリジナルバッグを作る

具体的に無地のトートバッグの作成依頼をする際の流れは、まず業者を決めます。今はほとんどがインターネットでの受付になるとは思いますが、電話やFAXでも受け付けています。その際に、数量や用途、大まかな内容...

大容量の無地トートバッグ

トートバッグの良さはたくさんものを入れることができるということではないでしょうか。マチがあり丈夫なことから、ついつい何でも入れてしまうこともあるでしょう。学生さんは教材やパソコン、ノートなど、サラリー...

無地のファスナー付きトートバッグ

無地のトートバッグの中でも需要が高く使い勝手の良さで多くの人が使っているのがファスナー付きのものではないでしょうか。手持ちタイプのものや肩掛けタイプのもの、2WAYタイプのものなどさまざまあります。教...

生地で選ぶ無地トートバッグ

実際に無地のトートバッグにもさまざまな生地があります。目的や用途によっては生地も大きく変わってきます。生地の特徴や質を知っているとバッグ選びの時に役に立ちます。生地の中でもよく見かけるものにコットンが...